YUKI\'s BLOG

 

こんばんは♡

もうすっかり秋めいてきましたね!

写真は最近買ったアロマディフューザーです!寝る前にアロマの香りを楽しんでいます~

image

 

お客様で、『最近よく眠れるんです。寝つきが良いし、睡眠がしっかりとれてる気がする!』というお声を頂きます。

 

トレーニングによる自律神経の刺激です‼︎

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つがあります。

交感神経は、昼の神経とも呼ばれ、活動的な状態で働きます。
副交感神経は、夜の神経とも呼ばれ、体を休息状態へと働きます。

普段はシーソーの様に、
どちらかに傾き、どちらかが休んでいる状態になります。

しかし、忙しい毎日の中で、
日常のストレスや不規則な生活など、
自律神経はバランスを崩します。

すると、切り替えのスイッチがうまく働かなくなり、寝つきが悪くなったり、寝起きが悪くなっり、睡眠中に何度も起きてしまう、昼間の時間に慢性的に眠気が襲ってくるなど、
”睡眠”に悪影響を与えます。

しかし、トレーニングを行うと、自律神経を刺激され、切り替えスイッチが上手く働くようになっていきます。

すると、体を休める時に交感神経から副交感神経へと上手く働き、睡眠の質を高めることに繋がります!

 

睡眠は体を作る上でも大切な要素!

トレーニングで刺激を受けたカラダを、
十分に休めてあげましょう‼︎

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。